アニメの話がしたいときようのブログ

2017年09月19日

要素だけ見れば嫌いなはずなのに「幼女戦記」はたのしめている。



「幼女戦記」を見る。ようやく10話まで。
一話終わるごとに次の話が気になって見てしまう。
戦争に積極的に参加しようとしているわけではないのに、優秀さ故にどんどん前線に送り込まれてしまうというユーモアが内包されているところが好きだ。
そして、どんな困難な状況にあっても神を信じない、むしろ神に抗おうと勝ち続けていく様は見ていてスカッとする。
こういうタイプのアニメを見てスカッとしてしまうのはいかがなものかと自問自答するが、作り物なのだからたのしめばよいのであるという結論に達した。
戦争は作り物だけで十分である。

それにしても幼女であるところのターニャに対してかわいいという気持ちがわかないのだから不思議だ。それどころか話が進むごとに悪魔みたいなやつだという気持ちがわいてくる。小さいから小悪魔か。
どこかでギャップをたのしんではいるのだろうけど、今のところはとにかく優秀な人間であり、その優秀な人間が突き進んでいく様をたのしんでいるように思う。
考えてみれば異世界転生ものであり、オレツエーものでもあるわけで、どう考えてもそこだけ切り取れば自分が嫌いなタイプの話のはずなのに、これだけたのしめているのだからありがたい。
これからラストに向けて、とんでもない展開になったとしても、ここまでたのしませてもらえたのだから十分だというくらいにはたのしめた。
さて、あとで続きを見るとしよう。
タグ:幼女戦記
posted by どら at 13:10 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
RSS取得
タグクラウド
ブログパーツ 最近買ったもの:
ワタモテRADIO DJCD喪1 ベストアルバムCD キルミーベイベー・スーパー

関連記事:
このCD超オススメ!「ワタモテRADIO DJCD喪1」

二期に届け!「キルミーベイベー・スーパー」

カテゴリ
リンク集

2011.6月の人気記事
そして…思いが詰まった花火は打ちあがった。『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』第10話「花火」
「あの花」終わってからしばらく経ちますが、良いアニメでしたね。
週間で追い続けているのが楽しいアニメでした。最後の引きが強いんだよな。
「え〜!」って思ったとこで“きみとなっつの終わり〜♪”って流れてくるから、次の回も見なきゃって。


5月の人気記事
うっかりすると花咲くおはなと言いそうに『花咲くいろは』
脱力する絵のおかげかトップに。

4月の人気記事
今日はかみかみ。豊崎愛生のおからじ聞いてる。

この日は愛生ちゃんかみかみでしたね

3月の人気記事
けいおん!!Come with Me!!のライブグッズ
ライブグッズが発表された時はテンション上がったな〜