アニメの話がしたいときようのブログ

2017年10月13日

「響け!ユーフォニアム2」結局のところ主人公を好きになれるかどうか。


「響け!ユーフォニアム2」を10話まで見る。本当は最後まで見てしまおうとしていたんだけど、体力が尽きる。
二期は先輩たちについて掘り下げていく展開。
一期のように音楽的な壁に当たるような展開はほとんどない、みんなうまくなったものである。
二期に関しては、当然一期を見ていた方がたのしめる。
あのたのもしかった先輩たちも、少し掘り下げてみれば普通の高校生にすぎない。学生時代の先輩という実像と憧れの距離感が非常にうまく描かれていて、自分自身の学生時代の先輩も思い出してしまう。上級生と絡むことはあまりなかったので、身近でありながらもどこか遠い存在でもあった。

また主人公にも少し変化が表れてきている。
どこか達観しているような部分があったのが、自分の気持ちを素直に表現できるようになってきた。そもそも「響け!ユーフォニアム」は、ちょっと達観しているような人間が多いのだけど、感情表現豊かな高校生というのも現実を考えればそんなにいるものではない気がする。
つまりは、見続けていくにしたがって、どんどんとキャラを身近に感じるようになってくるのである。現実にも存在するのではないか、そんなリアリティがあるのだ。いや、現実にいたらちょっとおかしい人もちらほらいるけども。
少なくとも主人公には、共感できる部分がある。

結局のところ、主人公に共感できるかどうかが自分にとって好きか嫌いかを判断する材料なのである。
何を考えているのかよくわからなくても、なんとなく共感できる人物像。
そういう人間であるように、自分自身も努めていきたい。
posted by どら at 11:07 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
RSS取得
タグクラウド
ブログパーツ 最近買ったもの:
ワタモテRADIO DJCD喪1 ベストアルバムCD キルミーベイベー・スーパー

関連記事:
このCD超オススメ!「ワタモテRADIO DJCD喪1」

二期に届け!「キルミーベイベー・スーパー」

カテゴリ
リンク集

2011.6月の人気記事
そして…思いが詰まった花火は打ちあがった。『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』第10話「花火」
「あの花」終わってからしばらく経ちますが、良いアニメでしたね。
週間で追い続けているのが楽しいアニメでした。最後の引きが強いんだよな。
「え〜!」って思ったとこで“きみとなっつの終わり〜♪”って流れてくるから、次の回も見なきゃって。


5月の人気記事
うっかりすると花咲くおはなと言いそうに『花咲くいろは』
脱力する絵のおかげかトップに。

4月の人気記事
今日はかみかみ。豊崎愛生のおからじ聞いてる。

この日は愛生ちゃんかみかみでしたね

3月の人気記事
けいおん!!Come with Me!!のライブグッズ
ライブグッズが発表された時はテンション上がったな〜