アニメの話がしたいときようのブログ

2017年04月16日

タンタンで段々というパターンを構築。

今日はなんとなく長めに見てしまいました。見てしまいましたってこともないけど。
助走としてますは「タンタンの冒険」の冒頭だけ、どうやら今度はファラオの話みたいです。
世界中いろいろと冒険するし、なかなか見応えがありますな。
「タンタンの冒険」のアニメ版は、Amazonでは配信されてないみたいですね。原作しか見つけられませんでした。


それから「ピーターラビットのだいぼうけん」に移動。こちらは昨日の続きを少し。
ベンジャミンがリーダーになっていちごを盗もうとするんだけど、ベンジャミンがドジばかりしてしまってピンチ。それでも最後はベンジャミンの機転によって事件を解決。というような話。
それにしてもベンジャミンがかわいすぎる。なんだあのたれ耳は。
ベンジャミンが地図をもってうろうろしている後ろを、やたらリアルなうさぎらしく跳ねながらついてくるピーターとリリー。もうかわいいしか出てこない。


さらに「化物語」今日はめずらしく「化物語」を二話見たので長くなりました。
それぐらい魅力的だったんでしょうね、千石撫子が。
いや、全然蛇に縛られているのがどうとか、そういうあれはあれですけども。どうなっちゃうのかなと見ていたら、たまたまそういうあれであれだったわけで。
なんだかあれな気分になっただけであれ。
二話で短くまとまっていたのも見やすくて良かったです。
また阿良々木くんの主人公体質的な部分がちょっと非難されている回でもあり、そこがまた阿良々木くんの人間味を感じさせてくれる回でもありました。


最後に「魔動王グランゾート」こちらも一話見ました。なんだろう、勢いがついてくると一話ぐらいは軽く見ることができますね。どういうアニメを助走として使うかというのは今後考えていった方が良いかもしれません。「タンタンの冒険」なんて、ほんとに5分も見てないですから。
グランゾートはようやく三人の仲間が揃うのかと思ったら、そうやすやすと揃ってくれはしませんでした。なんだよ。揃い踏みを見たかったのに。
むしろ、仲間になるのに時間がかかりそうなパターンに入っちゃった感じすらしますね。


なにごともやりだすハードルというのはあるわけですが、飛べそうもない時はまずは低いハードルから飛んでみるというのが定石です。
なんとなくとりあえず「タンタンの冒険」からつけてみて、ちょっと見たら次に移動して、段々と勢いづいていく。というパターンが出来上がりそうです。タンタンで段々です。
アニメをなかなか見ることができなかったりもしましたが、とにかくちょっとでも良いから見ようとすれば、意外と見られるなあと感じております。
まずは助走から始めることが大事ですね。
posted by どら at 21:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449070155

この記事へのトラックバック
RSS取得
タグクラウド
ブログパーツ 最近買ったもの:
ワタモテRADIO DJCD喪1 ベストアルバムCD キルミーベイベー・スーパー

関連記事:
このCD超オススメ!「ワタモテRADIO DJCD喪1」

二期に届け!「キルミーベイベー・スーパー」

カテゴリ
リンク集

2011.6月の人気記事
そして…思いが詰まった花火は打ちあがった。『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』第10話「花火」
「あの花」終わってからしばらく経ちますが、良いアニメでしたね。
週間で追い続けているのが楽しいアニメでした。最後の引きが強いんだよな。
「え〜!」って思ったとこで“きみとなっつの終わり〜♪”って流れてくるから、次の回も見なきゃって。


5月の人気記事
うっかりすると花咲くおはなと言いそうに『花咲くいろは』
脱力する絵のおかげかトップに。

4月の人気記事
今日はかみかみ。豊崎愛生のおからじ聞いてる。

この日は愛生ちゃんかみかみでしたね

3月の人気記事
けいおん!!Come with Me!!のライブグッズ
ライブグッズが発表された時はテンション上がったな〜